Mariko先生メッセージ

~たくさん話して間違えることが英会話上達への近道~

皆様、こんにちは。2017年2月からC.ダイアナEnglish Schoolで講師をさせていただいているMarikoです。

私は、海外の方や生徒さんからよく「Marikoさんは帰国子女?それとも長年海外留学していたの?」と聞かれます。いえいえ、20年ほど毎年米国に行き続けてはいますが、英語習得はいたって地味な道を歩んできました。ラジオやテレビの英会話番組で勉強しながら、たまに公民館の英会話サークルに参加して英語力を磨いてきたのです。でもいつか英語ペラペラになるぞ!と思っていました。

英会話サークルでは、講師の先生から「MMM」とニックネームをいただきました。これは、マシンガン・マウス・マリコの略です(笑)。「Marikoがいるクラスは、講師がとっても楽ちん。だって講師はあまり話さなくていいからね!」たくさん間違えながらもたくさん話す。別に正しい英語をはじめから話していたわけではなく、間違えながらもとにかく話していました。そして、間違いを修正しながら上達していきました。やはりこれがコツなんですね。

ラジオやテレビの英会話番組の視聴だけだったら、きっと上達しなかったと確信しています。「日本人はアジアで一番英語が苦手」と言う人がいますが、私はそうは思いません。英文法の基礎がとてもきちんとできている。ただおそらく日本語にない音が英語にはたくさんあるのでそれで戸惑ってしまい、真面目な国民性のために、人前で間違うのを恐れてしまうのですね。

私は生徒さんと同じ日本人として、日本人が苦労する発音やlisteningの落とし穴はNative講師よりよくわかります。レッスンでは受講者様にマシンガンのように話していただくように進行いたしますので、どうぞご心配なく。

それでは、スクールで皆様にお目にかかるのを楽しみにしております。

次のページ >>
体験レッスンのご案内・お申込み

まずはお気軽にお越しください。

英会話が初めてでも、英語学習が久しぶりでも、日本人講師が日本語で対応するので安心です。

美味しいコーヒーや紅茶を飲みながら、リラックスした気持ちで、楽しいレッスンを体験してみませんか?

横浜駅西口から徒歩4分(地下街の出口から徒歩2分)と駅近です。

体験レッスンのご案内・お申込み