横浜教室ブログ

★Would you mind~?にどう答えますか★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆さん、こんにちは。

 

横浜の初心者・初級者のための英会話スクール

~C.ダイアナEnglish School~講師のNaokoです。

 

昨日のレッスンでは、

“Would you mind~?” の表現を取り上げました。

 

日本語では「~してもいいですか?」と訳されることが多いので、

返事も「どうぞ」のつもりで、”Yes” と言ってしまいがちですよね。

 

でも実際は「~したらあなたの気に障りますか?」というような表現です。

こちらの意思が「どうぞ」なら ”No”と答えることになります。

 

“Would you mind if I smoke?”

“No, I wouldn’t mind at all. Go ahead.”

「タバコを吸ってもいいですか?」

「はい、気になりませんのでどうぞ」

 

“Would you mind if I smoke?”

“Yes, I would. I’m sure there must be a smoking space somewhere else.”

「タバコを吸ってもいいですか?」

「いいえ、きっとどこかに喫煙室があると思いますよ。」

 

という会話になります。

日本語の「はい・いいえ」と逆になってしまいますので要注意です。

 

特にこの質問は丁寧な言い回しですから、

初対面の人から突然話しかけられるときに使われるタイプのフレーズですよね。

“Would you mind taking a picture?”「写真を撮ってくれませんか?」

“Would you mind if I ask you a direction?”「道を尋ねてもいいですか?」

 

安全策としては、Yesと Noを使わないで、

「はい、いいですよ、どうぞ」の返事の場合は

“Go ahead”, “All right”, “Sure”, “I think so”などで返事をするとよいと思います。

相手が許可を求めてきているのか、頼み事をしているのかなどで

少し返事が変わってきます。

 

「いやです、できません、ダメ」な場合は

“I’m sorry”, “I’m afraid not”, ”I’d rather you didn’t” などがいいかと思います。

相手は一応丁寧に聞いてきているので、

少しこちらもやんわりとお断りをした方がいいですよね。

 

いろんなシチュエーションをイメージして

日ごろから練習しておきたいですね!

 

 

 

お気軽に体験レッスンにお越しください

 

☆~C. ダイアナ English School~の体験レッスンを申し込む

横浜教室の英会話・英語レッスンをお試しください

 

☆~C. ダイアナ English School~のフェイスブックを見る

https://www.facebook.com/c.diana.english/