横浜教室ブログ

★私の話~英会話講師になるまで編①~★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆さま、こんにちは!

今まで教室の内装やサービスについてアップしておりましたが、

『やはり講師やカリキュラムのことも気になるのでは…?』と思い

今回はC. ダイアナ English School講師の、私についてお話しさせてください。

レッスン中、受講生様によく聞かれる質問があります。
『なんで英会話講師になったんですか?』
というものです。
確かに、自分が関心を持っている分野の講師であれば

当然その過程を知っておきたいですよね。

そこで、私がいかにして英会話講師になったか、

そしてどのように英会話を習得したのか話しさせていただきます。

『英会話講師は、幼いころからの夢でした…!!』

…と、胸を張ってお答えできればいいのですが、

それは事実ではありません。

私の夢は画家になることで、

小さなころから、紙とペンさえあれば楽しく遊んでいるような子でした。
中学生になって初めて英語を学び

既に小学校から塾で勉強していた多くのクラスメイトに驚いたものです。

先生に『アヒルは英語で?』と質問されてもわからず、恥ずかしい思いをしました。

そこから、少しずつ英語の勉強に力を入れ、

基本的な英文法と単語を身に着けることができました。

現在では勿論英語が大好きですし、英会話を楽しむこともできます。

そしてそんな私が今強く感じるのは、

『日常英会話の習得には、中学生文法が生きてくる!!』

ということです。

『英会話を始めたいけれど、先が長そう…』

と感じてらっしゃる方、

大丈夫です!

日常英会話は基本的な中学文法を使い、

楽しく習得していただくことができます…!!

中学で英語の知識がクラスでビリだった私だからこそ、

『英会話は経験がないけど、上達したい!』

という方のお気持ちは痛いほどよくわかりますし、

適切なご指導をさせていただけると考えております。

今、英会話に関心をお持ちの方、

C. ダイアナ English Schoolに興味がおありの方…等々、

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

それでは、また…!


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*